仙台のクリニックへ行ってきました

先日、仙台にある堀田先生の病院へ行って、セカンドオピニオンを聞いてきました。結果としては、仙台まで行ってきてよかったですね。治療方針が決まっている大学病院と、根本治療を目指している堀田先生の病院では考え方が異なるようです。

[診察結果]
・蛋白1g以上、潜血も出ているので状態としては良くない。強い上咽頭炎も見られる。
・免疫抑制剤や降圧剤は、原因を取り除くものではない(透析を遅らせるだけ)

[今後の方針]
①上咽頭炎のセルフケア(朝晩2回)を実施

これが今回最大のお土産。。塩化亜鉛と細い綿棒(大量)のセルフBスポットセットです。
c0178611_21074542.jpg

そう、あの悶絶のBスポットを自分でやるんです。。( ;∀;)
上咽頭炎の人にとっては、耳鼻科に通うのが大変なので、大変ありがたい最終兵器的ですね。(おそらく日本でここでしか手に入らないかと)
しかしながら、綿棒を鼻に自分でつっこみぐりぐり~っとやるのはやはり常人の技ではないです。号泣&えっぐえっぐしながらやり方を習いました。
とにかく、綿棒を奥まで入れるときの恐怖心が半端じゃないですね。。想像しているよりかなり奥です。想像しているよりかなりぐりぐりとやります。すんごくすんごく痛いです。。しかも朝晩です。えーっと、無理です( ;∀;)けどやらないと治りません。
。・゚・(ノД`)・゚・。うえぇえぇぇぇーん。

②上記にて改善見られなければステロイドパルスを連続3週間~6週間
どうやらステロイドパルスは2か月に1回、3日間の点滴を3クールやるパターンでは中途半端だそうで、蛋白が消えるまでパルスをやり続けるみたいです。ただ、病院の方針によってはやり方が決まっていることもあるので、これをやってくれる病院でやるしかないですね。ステロイドは体に溜まるというものではないので、何回やってもいいようなのですが、、、うーニキビがひどい( ;∀;)

とりあえずは、セルフBスポット、朝晩がんばります。。。(;O;)ひーん

[PR]
# by mmcrystal | 2015-11-15 21:06 | 6_ステロイド治療2回目 | Comments(14)

人生2回目のステロイドパルス|効果あまりなし・・・

本日診察でした。検査結果の表を更新してます。

2回目のステロイドパルス、3クールを終了し、30mg隔日でプレドニゾロンを飲んでいますが、尿たんぱくは1.02g/dayということであまり下がらず。。。残念です。。
開始前は1.24gまであがったこともあったので、悪化を止めているのかもしれないという意味では効果はあるのでしょうか。。
今後の方針としては

・ステロイドをもう少し継続
・免疫抑制剤を追加
・降圧剤を追加

などといった選択肢になるようですが、免疫抑制剤と降圧剤にかんしてはいずれも妊娠中には飲めない薬とのこと。
ステロイドに関しては、毎日服用時より、隔日服用のせいか副作用はすくないものの、私の場合かなりひどく足がつってしまったり、やはりニキビもあるので、続けたくないという気持もあります。。
もはや最近では妊娠は諦めているのですが、、何が最善の策なのか自分自身でよくわからないのです。。

Bスポットにも行っていますが、やはり出血がおさまることはなく、、なんとなくこっちに原因があるのではとも思っていて、、とりあえず、またまたセカンドオピニオンということで、仙台の堀田先生の病院へ行ってみることにしました。
担当の先生にお話ししたところ、やはり堀田先生のことは知っているようで快く紹介状を書いていただきました。10分で書くので待っててねとすぐに書いてくれました、ありがたき。。どうやら病院は午後のほうがすいているようです。
そんでもってHOCに電話で予約したところ、意外にも2週間後くらいで予約が取れたので行ってまいります~~(^^)/

しかしながら仙台までの交通費が2万円越え。毎回これはきついですな~通っている方はみなさん割り切っているのでしょうか?
[PR]
# by mmcrystal | 2015-10-26 21:04 | 6_ステロイド治療2回目 | Comments(2)

人生2回目のステロイドパルス(開始)

*蛋白尿の経過-----------------
2012年9月  0.1 g/day
2013年1月  0.1 g/day
2013年4月  0.1 g/day
2013年10月 0.3 g/day
2014年3月  0.6 g/day
2014年7月  0.6 g/day
2014年11月 0.9 g/day
2015年1月  0.4 g/day
2015年4月  0.98 g/day
2015年5月  1.24 g/day
-------------------------------

初めての扁桃腺摘出&ステロイドパルスの後、約4年ほど、尿蛋白は0.1~0.4程度で安定していたのですが、5年後になると0.6、0.9あたりになることが出てきて、さすがに1g超えはまずいということで、2回目のステロイドパルスを開始することになりました。開始日にはクレアチニンも初めて基準値を上回る、0.87になっていました。。

ステロイドパルスのスケジュールも変わったようです。
【前回】パルス1000mg×3日×1クール、経口40mg(毎日)から減らして1年半
【今回】パルス250mg×3日×3クール(2ヵ月毎)、経口30mg(隔日)を6ヶ月

パルスは通院でできましたので、私は午後休を3日とりました。
2回目ということもあって、そんなに心配はしていませんでしたが、ベットでまるまる2時間点滴した後は、やはり体が水分をふくんでパンパンになりますので、仕事をする気分にもなれず、午後休にしてよかったです。

現在、プレドニゾロン15mgを朝、昼に1日おきに飲んでいます。隔日というのは、なれるまではちょっと大変かもです。パルスで大量にステロイドを投与した後、ステロイドを飲まない日はかなり倦怠感がでます。慣れてくると大丈夫です。

ステロイドを始めて思うことは、やはり元気になった、ということです。
ステロイド開始前はちょっとしたことですぐ疲れてしまい、2時間残業しただけで朝まで飲んだかのような疲れに襲われていたのですが・・・。
パルス直後は、前回もそうだったのですが、急にからだが軽くなり、朝早く起きれるようになります(というか起きてしまう?)それで、すごく掃除とかをしたくなるんです。怖いですね(笑)
ステロイドが効いているというのか、まやかしの元気なのかわかりませんが、とにかく病気のせいで体がだるかったことは確かのようです・・・・。

1ヶ月ほど経ちましたが今のところ副作用はそんなに出ていません。服用後、股関節のあたりに違和感を感じることがありますが、前回も同じ症状があり色々調べた結果なにもなかったので、そんなに心配はしてないんですが。。骨は弱ってるかもしれません・・・汗

まずは次の診察で蛋白が下がっていることを祈りつつ、ステロイド生活を続けます。
[PR]
# by mmcrystal | 2015-06-14 21:46 | 6_ステロイド治療2回目 | Comments(4)

難病等の医療費助成制度申請

みなさま、平成27年度1月から、IgA腎症においても難病助成制度が受けられるのを知っていましたか?

難病医療費助成制度を申請すると、
・医療費の自己負担割合が3割から2割に引き下げられます。
・世帯の所得に応じた医療費の自己負担上限額(月額)が設定されます。

 ⇒たとえば入院などしても上限2万円までしか払わなくてよかったりします。
  月額なので、入院を月内(月またがりにしない)ことがポイントです。

ということなんです。いやーー私も知らなくって、たまたま検索していたらブログに書いていらっしゃる方がいて知りました。こいうのって誰か教えてくれないんですかね、、涙

とは言っても申請がとにかくわかりずらい。。。
仕事中に調べたりしながらやっとことさで申請まではできました。
まとめましたので参考にしてくださいね。

●概要を確認

厚生労働省:難病対策
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/nanbyou/

このページをみても分かりにくいので、、
お住まいの都道府県の「難病医療費助成制度」ページでも確認できるかと思います。

例えば、東京都の場合
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/iryo/nanbyo/nk_shien/index.html

●申請に必要な書類の用意

ざっくりいうと以下の5点が必要です。

①特定医療費支給認定申請書
②臨床調査個人票
③住民票
④課税証明書
⑤保険証


このうち、分かりにくい点について以下に記載します。
ここでは例えば東京都で、IgA腎症について新規に申請する場合の例です。

①特定医療費支給認定申請書

各都道府県HPまたは役所の窓口で取得できます。
東京都の場合、東京都福祉保健局 のページの「特定医療費支給認定申請書」から取得できます。
※実際に記入するのは、申請窓口でもらう用紙になりますが、時間節約のために内容を記入しておくとよいかも。

②臨床調査個人票

厚生労働省:新規申請用臨床調査個人票
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000084783.html

こちらはまず、診察の際、病院の先生に書いてもらえるか確認します。
私の場合、病院の文書課にて手続きし、1~2週間程度で取得できました。
※作成料は約3,000円程度、用紙が必要かは病院に確認する必要あり。

③住民票

役所でもらえます。1通300円程度。 郵送でも対応してくれます。
世帯全員分記載のもの。

④課税証明書

役所でもらえます。1通300円程度。 郵送でも対応してくれます。
※なんとこの課税証明書の年度がわかりにくすぎ!!助成金の申請日によって、必要な年度が異なるそうで、せっかく27年度分を取得して持っていたのに26年度分が必要だったそうです。。汗
申請するところ(保健所)に事前に確認したほうがよいです。

⑤保険証 のコピー

●申請

結局どこで申請するのかというと、お住まいの地域の保健センター(保健所)になります。住所によって申請窓口が異なりますので、各都道府県の「難病医療費助成制度」ページで確認してください。
東京都の場合、区のページに担当の保健所の一覧があると思います。

2~3か月後に交付されますが、申請日にさかのぼって請求できます。
受給者証が届くときに、申請書が同封されていますので、病院と薬局に記入してもらい郵送すれば振り込みとなります。
病院によってはこれを記入してもらうのにお金がかかるところがあります(汗)

※3か月たっても何の連絡もない場合、都道府県の保健所に電話してみたほうがよいです!
私の場合、半年放置されまして、電話したら適当な理由つけられてまだ時間がかかっているといわれ、2日後位に届いた。
たぶん忘れられていたと思われる・・・
保健局ってそういうところなんですかね?普通の会社ならありえないですけどね。。

●受給者証

数週間すると、、こんなようなものが届きます。これらを、病院と薬局の会計計算時に提出しますと、割引が適用されます。
申請した病院と薬局だけかと思いましたが、各都道府県の指定された医療機関なら適用されるようです。
※ただし、申請した病気に関する治療(基本的にはその科)のみ適用されます。申請した病気に関する副作用等で別の科にかかった場合ですが、原則としては医師が関連すると認めた場合適用されるそうなのですが、私の病院ではNGでした。。。
c0178611_21552942.jpgc0178611_22092043.jpg




















●重症度分類
以下は、IgA腎症の条件(重症度分類)です。
※最新版は厚生労働省のページから取得してください!

c0178611_11533380.png



[PR]
# by mmcrystal | 2015-05-21 22:31 | 医療費の話 | Comments(2)

2回目のステロイドパルス?

今日、診察行ったらやっぱり悪化してました。。。
最近尿蛋白が0.6⇒0.9⇒0.4⇒0.9g/dayって感じで上昇気味、、
ほぼ1g出ている。

先生いわく、2回目のステロイドをしたほうが良いのでは?とのことでした。
やっぱり。。。

最近のは通院で点滴でき、7か月程度で終わるらしいのですが。
顔パンパンになるし、いろいろ副作用あるからいやだけど、、ふうー。
治るためならしょうがないですよね。

2回目でも治らなければ、ステロイドパルスエンドレスになるんでしょうか。
1回目で治らなくて、2回目で治ったって人いるのでしょうか。。。

はぁ~~~~~(/_;)
[PR]
# by mmcrystal | 2015-04-27 21:27 | 5_ステロイド終了後 | Comments(15)

鼻咽頭炎(上咽頭炎)の治療とケア

前回、尿蛋白がかなりあがってしまって、上咽頭炎の治療に力を入れたところ、尿蛋白が改善していました!!!
私が試しておすすめなものをご紹介します。
(実施は自己責任でお願いします、、笑)

やはり、上咽頭を乾燥させないことが、重要なのでは?と最近思ってます。

①点鼻スプレー

携帯に便利な点鼻スプレーを楽天で購入しました。
中には生理食塩水(私はハナノアを買って)入れて持ち歩いています。
会社で鼻が乾燥した時にシュッシュとしています。
これ、すごくいいです。おすすめです。

ハナノアについている容器ではなく別途購入してます。
携帯できるし、スプレータイプやりやすい。3本セットがおすすめ。

c0178611_23255925.jpg


②アルガード鼻すっきり洗浄液

家ではこちらが便利。
生理食塩水がはいったボトルで、シュっとできるようになっているのです。
なんと画期的!!!
ちょっとミントが強めでスーッとする感じです。
朝、晩、乾燥した時などに使ってます。

c0178611_23261586.jpg


③加湿器

起きたときに鼻喉イガイガする場合は、枕元に加湿器をつけるといいかもです。
私はこれでだいぶいい感じです。
単純なことなのに、意外とやってなかったのです・・・。

④ミサトールリノローション

こちらは現在、耳鼻科などで購入できます
(詳細はアダバイオ社に問い合わせると教えてくれます。)

利用方法がちょっとめんどくさくて、どうしても頻度が下がってしまうのですが、続けてます。いろいろやっているので、これ単品での効果のほどはわかりませんが、すくなからず効果はあるのではと思っています。

c0178611_23263096.jpg


⑤Bスポット治療

治療はやはりこれですね。ずっと血がついていたのですが、根気よく通っていたら血がつかなくなりました。。。それも、①~③を始めてから良くなった気がします!!


冬は乾燥するので、とにかく保湿ですね~~^^ ご参考まで。
[PR]
# by mmcrystal | 2015-02-13 23:28 | 鼻咽喉炎 | Comments(5)

尿蛋白が悪化

久しぶりの投稿です。まずはこれまでの経過をおさらい。(自分でもわすれるので。。)

2004年:22歳、健康診断にて蛋白2+
2008年:IgA腎症(予後比較的不良)と診断
2009年:扁桃腺摘出とステロイドパルス開始(蛋白1g/day)
2010年:ステロイド終了(蛋白0.25g/day)コメリアン服用。
2011年:蛋白が0.4gまで上がったため、大久保病院にて堀田先生の診察を受け、Bスポット治療開始
2012年:Bスポット開始後、蛋白は0.1gまで減少
2014年:32歳現在、蛋白が0.6g⇒0.9gと上昇
(この間、潜血はずっと2+のまま)

うーん、ステロイドパルスで蛋白が1g⇒0.1gまで下がったが、4年後に0.9gまで上昇してしまいました。
さてこれからどうするか?

1、降圧剤追加 ⇒妊娠注意。さらに現在でも血圧が低いのに、これ以上下げて大丈夫か?
2、ステロイドパルスもう1一度、、? ⇒あの悪夢をもう一度??
3、Bスポットに足しげく通い、経過観察 ⇒痛い。。これ以上やって鼻壊れないか心配(笑)

降圧剤で、症状改善した方いらっしゃいますか?
また、副作用も教えて下さい。。。

c0178611_21461256.png

[PR]
# by mmcrystal | 2014-11-17 21:42 | 5_ステロイド終了後 | Comments(9)

混んでる~~!!

久々にBスポットやりに耳鼻科に行って来たら、、とんでもなく混んでいました!

私が行きはじめたころは、5~10分程度の待ち時間だったのが、先日行ったら1時間待ちでした。。。
よい病院なので、人気が出るのは当然の流れかもしれませんが
少なからず、私がブログで紹介したことも影響しているのかと思い、、、
情報をいただいた方にも申し訳ないと思い、いったん非公開にさせていただきました。
大変すみません(T_T)

自分もそうだったのですが、困っている方々の参考になればと思っていましたが、
ちょっと複雑な心境で、、今後どのように公開するか検討しまつ!
ネットの影響力はすごいですからね~!

で、久々に風邪ひいた状態でBスポットやったら、血がべっとりついてました。。
イタタタタ~
けど、鼻喉がすっきりして帰りました。

引き続き通いますよん!
[PR]
# by mmcrystal | 2013-04-28 11:55 | 鼻咽喉炎 | Comments(2)

Bスポット療法(1年半くらい経過)

最近、また新しい病院へ行ってみました。
ルルさんに紹介していただいた病院ですが、
ブログをやっていると本当に貴重な情報いただけるので、毎回ありがたいです(*^_^*)

ここは、前の病院のように恐ろしく混んでいるというわけではないので、助かります。
やっぱりあの混み具合は異常ですね^^;
待ち時間は早ければすぐに、待っても10~15分くらいですかね。

最初は鼻の中にカメラを入れて写真を撮っていろいろとみてくれました。
違和感ありありだけど、Bスポット療法に比べるとこれくらいなんのその、です。
その後、鼻のレントゲンも撮ってもらいました。

私の場合、右側の鼻の穴が非常に狭く、そしてアレルギー系の突起物もあるということで、いつも鼻づまりを起こしている状態。蓄膿症もあるとのこと。

鼻はいつもグズグズしていて、「風邪ですか?」「いえ鼻炎です」という会話を年中繰り返していたんですが、自分的に気にしていなかったので、ちゃんと見てもらったことがなかったんですが。。きちんと見てもらえて大感激(#^.^#)

そして本題の綿棒での治療ー!
ここはかなり細い綿棒で、他の病院よりも鼻の奥までやります。
私の場合、塩化亜鉛がしみるというよりはやっぱり細い鼻のところを異物が通るのが痛い~(>_<)のだと思います。
とはいえ治療は1分くらいで終わるので、涙目で我慢して、、
治療の後、ヒリヒリする時間はだいぶ短くなりました。
この治療は痛いけど、終わった後、はなのどがスッキリするから辞められない。。

で、鼻炎用の点鼻薬「アラミスト」を処方していただき、帰りました。
こちらのほうも地味に効いてきて、鼻のグズグズがかなり改善してきました~。

と、いうわけで、ここではBスポットだけではなくいろんなところをしっかり見てくれるのですごくいいですね~♪
この前は尿も見てくれましたよ~(#^.^#)
がんばって通います!
[PR]
# by mmcrystal | 2013-01-27 22:48 | 鼻咽喉炎 | Comments(15)

人生2回目の胃カメラ

数か月前からお腹が痛かったのですが、病院行っても治らず、胃の痛みが限界だったので、やはり、、胃カメラをすることにしました。。

1、病院選び

まず、胃カメラには鼻から入れるタイプと口から入れるタイプの2種類あるようです。

私が5年前くらいに胃カメラをやった時は、口からだったのですが、もんのすごい苦しくて、、涙は出るは、「おえぇぇぇ」ってなるは、もう2度とやりたくない、と思ったのです。

鼻からのはだいぶ楽、と聞いたことがあったので、今度こそは絶対に鼻からにしようと思っていました。しかし、いろいろと調べるうちに以下のようなことが分かりました。

経鼻胃内視鏡検査の特徴(私調べ)
①取り入れている病院が限られている
②「おえぇぇぇ」となりにくく、口からよりだいぶ楽らしい
③鼻の奥が狭いと入らない、または鼻が痛い場合があるらしい

そこで、一番問題だったのが、①で、私が住んでいる場所の近くにはあまりぱっとしたところがなかったのです。もちろん腎臓の治療をしている大学病院にはあるけど、大学病院でやるほどのことでもないし、、
そして、私がお腹が痛いと言って何回か通っていて割と気に入っていた胃腸科でももちろん口からの胃カメラだったのです。

もう一つ諦めがついたのが③で、ある先輩に聞いたら鼻の奥が痛かったと言うのです。私は上咽頭の治療で綿棒をいれるだけですごく痛いので、なんとなく鼻からというのに抵抗がありました。

と、言うわけで、いつも行っている胃腸科でやってもらうことにしました。そして、その病院では辛い人には鎮静剤を注射してやっているそうなので、もちろん鎮静剤を打ってもらうことに。それを聞いただけでもだいぶ気が楽になりました。

2、検査前

検査前は前日の21時から食事はできません。水やお茶はOKです。
そして、私は生検もする予定だったので、コメリアンは検査の前後24時間は中止します。

3、検査当日

①検査着に着替える
②胃をきれいにする液体を飲む
③喉の麻酔をするジェルをのどにため、3分後に飲み込む

この時点で唾が飲み込めなくなり、軽くパニック状態になってしまいました。。渡された説明資料を読んでいると、唾は飲み込まないで吐き出すとのこと。
若干のパニック状態のまま検査台へ・・・。

④鎮静剤の注射をしてもらう
⑤さらに喉の麻酔の液体を噴射
⑥口にマウスピースみたいのをしてカメラを入れていく

ここで、大事なのはごっくんと唾を飲み込まないことみたいです。飲み込むと、例の「おぇぇぇ」となるらしい。鼻から吸って、口から吐くという練習を少ししてから、カメラを入れました。このコツを知っているだけで全然違います。看護師さんがとっても優しくて本当にありがたかったです。。

⑦胃の中の写真をとりながら、細胞をとります
⑧液体を入れて消毒し、カメラを抜いて終了

この間、だいたい5分くらいです。
なんか5年前にやったときよりも、全然楽だった!!!
とにかく、リラックスすることが大事みたいなのですが、チキンハートのわたくしには無理な話で、、すぐパニックになっちゃうんです。今回は鎮静剤の注射をしてもらったことで大分楽だったと思います。リラックスすれば、呼吸もちゃんと言われた通りできるし、唾を飲まないし、、そして、カメラもゆっくり入れてくれたし。。

前回やった病院がダメだったのかな?今回は本当に思ったより苦しくなくて、これならまたやってもいいかなと思えました。

4、検査結果

鎮静剤をうってだいぶぼんやりしていたので、結果は検査台の上でそのまま聞きました。胃炎はあるけどたいしたことないとのこと。十二指腸潰瘍の跡はあるけど、再発してないし、あとは食道炎の可能性もあるけど、食道炎はカメラで判断できない場合もあるようです。あと、ポリープがいくつかあったので、1つとって生検にまわす、とのこと。とりあえず一安心。

私の場合、タケプロンを飲んでいるとまぁまぁ大丈夫なのですが、やめると胃痛が再発してしまいます。タケプロンどれぐらい飲み続けても大丈夫か?と聞いたところ、胃酸が出る人は飲み続けても大丈夫、とのこと。
それを聞いてまた安心。。それでタケプロンを大量にもらいました。

ひゃぁーだいぶ気分が楽になったヨ(#^.^#)

あとは生検の結果を2週間後に聞きに行きます。ポリープは良性のものであれば基本的に放置しても大丈夫らしいです。
[PR]
# by mmcrystal | 2012-10-20 20:37 | 胃痛 | Comments(11)

尿蛋白の遷移

c0178611_2150965.png

[PR]
# by mmcrystal | 2012-10-04 21:35 | 5_ステロイド終了後

診察(ステロイド終了後2年+上咽頭の治療中)

*経過---------------------
2009年12月  扁桃腺摘出
ステロイドパルス 1000mg×3日
プレドニゾロン  40mg×1ヶ月
プレドニゾロン  30mg×1ヶ月
プレドニゾロン  25mg×1ヶ月
プレドニゾロン  20mg×2ヶ月
プレドニゾロン  15mg×2ヶ月
プレドニゾロン  10mg×4ヶ月
プレドニゾロン  5mg×5ヶ月
プレドニゾロン  5mg(隔日)×2週間
2010年07月  ステロイド終了

2011年7月~  上咽頭の塩化亜鉛治療×10回(月1回程度)
--------------------------------

*検査の結果---------------------
2012年9月
潜血..............2+
尿蛋白............<0.1g/日
--------------------------------
※尿蛋白の正常値は0.15g以下

な、なんとお~~~~
この病気発覚以来初の、、、尿蛋白が正常値になっていました!!
やっぱり上咽頭の治療がよいのでしょうかっ(@_@;)

最近体調悪くて、上咽頭の治療にあまり行けてなくて、この前久々に行ったらまた出血してたから心配してたんだけど・・。
うれぴー!!!

こうやって結果が現れると、がんばって通えますねっ(#^.^#)
引き続き通わねばっ
[PR]
# by mmcrystal | 2012-10-04 21:32 | 5_ステロイド終了後 | Comments(6)

おなかいたい(;_;)

もともとお腹、弱いんですが、
2か月くらい前から、胃腸が痛みだし、、

●症状
胃がきりきりする
下痢ぎみ
おなかの膨張感

●原因
おそらく仕事のストレス、、、


2週間前に胃腸科へ行き、、

●薬
セレキノン
ガスコン
ビオフェルミン錠
ブスコパン


をもらって、食事は消化にいいうどんなどを腹八分目
プラス、前もらっていたタケプロンを服用。
タケプロンのおかげで、なんとなく胃のきりきりはなおってきたものの

●症状
夜になるとお腹(下腹部)が張って痛い
朝は割と楽
便は普通に出てる
痛くなってブスコパンを飲んでも全く改善しない


本日、また別の胃腸科へ行き、
レントゲンをとってもらうと、どうやら腸ではなく胃にガスがたまっているとのこと。そんでもって胃下垂。さらに呑気症の可能性も。。
呑気症というのは空気を飲み込んでしまって、胃の中に空気がたまりやすくなり病気なのらしいけど、空気を飲み込むなと言ったって無理な話だよねえ、って。先生も、困りつつ、とりあえず胃薬追加。

●薬
セルベックス
ガスモチン
ガスコン

以前はよく効いていたガスコンがほとんど効いていないのが気がかり。。。。
けどとりあえず、腸のほうの病気(IBSやSIBO)ではなさそうなので、一安心。
下腹部が痛いのでてっきり腸だと思っていたのですが、私は胃がかなり下にあるということで、胃じゃないか?ってこと。

これでだめなら、次は心療内科行くしかないかなー??
ストレスをとりあえずどうにかしないとねえ。
仕事やめれないし・・・(T_T)うるうる~
体弱すぎ~ヘルプミー!
[PR]
# by mmcrystal | 2012-08-21 19:32 | 胃痛 | Comments(8)

耳鼻科行くのはいいけど、必ずなんか菌うつされる件

本日、大変怒っております、、、(ーー゛)

上咽頭の治療で、耳鼻科行くのはいんだけど、、、
行った後に必ず、咳が出てきて、その後数週間咳が止まらなくなる・・・・
なんかまた咳、でてきた。。
ううううううーーーーーーーーー

まえもなんかさぁ、喉痛くなったりして。
治療に行ってるのか、菌うつされにいってるのかわからん!!
どうしたらええんやー。

治療時以外はちゃんとマスクしているし、
治療後は吸引(ネプライザー?)して、消毒??してるし。
どこでうつされてるワケ??
そもそもあたしの抵抗力がなさすぎるワケ??
それとも治療することによってなんかの菌に感染しやすくなってるワケ?
誰か教えてー(;_:)

もーそれもあって、行くのが怖くなっているー。
もっと行かなきゃいけないのにさぁ。

せっかくいい耳鼻科で、先生もいい人なのにい。
いつも混んでいるけど、この前は混んでないときにいったのにい。

プンプンプンプン!!!!!
どうしたらいいーーー(/_;)
[PR]
# by mmcrystal | 2012-07-28 23:18 | 鼻咽喉炎 | Comments(8)

上咽頭の治療、通ってます

上咽頭の治療、なんだかんだで月1ペースになってしまうんだけど、行けるときは行こうと思って、無理しない程度で通ってます。
今でおそらく8回目くらいかなー?
たぶん頻度の問題もあるのかもしれないけど、痛みはぜんぜん治まらない。
やってもらうときは、涙目でせき込み、施術後1時間くらいはヒリヒリしてる。

先生曰く、やっぱり、痛みが強い人は、続かないみたいです。
この痛みが恐怖なんですよね~。

けど、ここの病院本当に良くて、片道1時間だけど、本当に混んでるけど、優先してやってくれるし、先生もやさしいので続けられるなぁ。
こういう治療って、ただ治したい気持ちだけじゃあ、続かないもんなんですよね(--;)

上咽頭の治療はおそらく私の鼻と喉にもいいような気がするので、続けてみます。
はー。痛みがなくなる日は来るのだろうか。。

およよよよ((+_+))
[PR]
# by mmcrystal | 2012-06-10 13:42 | 鼻咽喉炎 | Comments(23)

人の心、花になりにけり


by Maa
プロフィールを見る