子宮ポリープ摘出手術(入院日記)

先日、子宮鏡手術による子宮内膜ポリープの摘出を行いました。
全身麻酔で2泊3日の入院です。

個人的には、扁桃腺摘出手術より楽でした。。
術後の痛みについてもそうですが、とにかく腎臓内科の入院と違って、食事制限がないのが精神的にも楽ですね。。

痛みもそんなになく、退院翌日から普通に生活できると思いますが、
仕事は数日お休みしたほうがよいと思います。

今回も入院してみてお医者さん、看護師の方々をまたまた尊敬いたしました。。
本当に自分にはできない、素晴らしい仕事だと思います。
------------------------
入院費用
------------------------
約70,000円(3割負担)

------------------------
入院日記
------------------------
■DAY1■ラミナリアの挿入

10:30 入院手続き
11:00 採血
12:00 昼食
15:00 診察(内視鏡、エコー)ラミナリアの挿入

やっぱり子宮内視鏡が痛い。。奥まで押される感じで「ひぃーっ」となるのですが、看護師さんが横で「はい、写真とれてますよ。もう少しですよ。」と解説してくれて、励ましてくれて助かりました。。本当、優しい。。ラミナリアは思っていたより問題なかったです。
ただ、夜になりやはり何か押されている感じで、違和感と残尿感。。早く取りたい感じになります。

15:30 シャワー
16:00 貧血があったので点滴
18:00 夕食
22:00 アローゼン(下剤)、ニトラゼパム(眠剤)、ここから食事禁止


■DAY2■手術日

06:00 ファモチジン(胃薬)を飲む。朝昼食べれないので、胃酸を抑えるため。
07:00 ここから飲水も禁止
10:00 ラクテック点滴(水分)

ラミナリアの違和感は昨日ほどはない、、
お通じは出ないけど、気にしなくていいとのこと。

13:00 手術着に着替えて移動、手術開始

全身麻酔は今回2回目ですが、やっぱり手術室って緊張する。
自分の心拍の音がピッピッと響いている中で「はい、だんだん眠くなりますよ」と
麻酔をされてから、「だんだん」ではなく「一瞬で」記憶がなくなり、ずっと夢を見ていました。。。

14:00 手術終了

記憶がなくなった次の瞬間、「終わりましたよー!」と起こされ、
すごく怖かったのと、何か子宮の方が痛かったので泣いていました。
ここから自分のベットまではほとんど記憶がなかったのですが、とにかく痛かったので、「痛い~涙」と訴えると看護師さんが鎮痛剤の注射を打ってくれました。
病棟でついてくれた看護師さんが本当に優しくて癒された。。(;;)
麻酔と鎮痛剤の効果もあってしばらく寝ていました。
2時間後くらいには、痛みも治まって我慢できる程度になっていたと思います。

18:30 安静解除

手術から4時間後に安静解除になり、尿管などが取れてトイレに行けるようになります。
このころには歩けるようになっています。
おしっこするときに手術したところより、尿管が入ってたところのほうが痛いです。。

19:00 夕食。

ほとんど食べれず。。だるいです。

20:30 眠る。。

全身麻酔のおかげでしばらく眠いです。こっから次の日までずっと寝てました。

■DAY3■退院

08:00 朝食

全身麻酔の余韻でまだ眠いです。

10:00 退院

子宮鏡の手術は切らないので、予後は良好です。自転車に乗って帰れます(^^)
全身麻酔の影響でしばらくぼーっとするというか眠いです。
出血は数日あります。

------------------------
子宮ポリープの画像(閲覧注意!!)
------------------------

ちなみに、画像ももらいました!!ぎゃー!!
取れてすっきりです。
c0178611_20455227.jpg



[PR]
# by mmcrystal | 2018-05-06 20:38 | 子宮ポリープ | Comments(4)

なぜか蛋白が減少。歯の治療?

ステロイド終了後、いったん尿蛋白が0.65gまで上がったのですが、今回0.19gまで落ち着いていました。
なぜ落ち着いてきたのかは、本当に謎です。(一時的に下がっただけかもしれませんが、、、)
ステロイド終了後の体の不調が落ち着いた、というのはありますけれども。
あともう1つ思い当たることとしては、虫歯の治療をしたことぐらいです。
年末に干し芋を食べたら銀歯がとれてしまって、、
かなり前につけたところのようで、銀歯の中がずっと虫歯になっていたようなのです。
なんとなく噛むと痛いような痛くないようなところがあったのですが、どの歯かわからなかったので、まぁいっかと思って放置していたんですよね。銀歯が取れるまでは虫歯になっているなんで全然気づきませんでした。

IgA腎症と歯についても少なからず関連があるようなのですが、どうなのでしょうか。

日本病巣疾患研究会-歯性病巣疾患


こちらの日本病巣疾患研究会のサイトもブログ読者の方からの情報提供です。
いつもありがとうございます。

堀田先生からも、上咽頭が治っていて、尿所見が良くならない場合、歯医者を紹介していただきました。
上記サイトに賛同歯科医院も増えているようなので、落ち着いたら行ってみたいと思っています。







[PR]
# by mmcrystal | 2018-02-14 18:24 | 8_ステロイド3回目終了後 | Comments(0)

検査結果

これまでの検査結果です。
c0178611_18012577.png









[PR]
# by mmcrystal | 2018-02-14 18:01 | 7_ステロイド治療3回目 | Comments(22)

腹痛の原因は機能性ディスペプシアかも?

機能性ディスペプシアとは、「胃の痛みや胃もたれなどの症状が慢性的に続いているにもかかわらず、内視鏡検査などを行っても、胃潰瘍・十二指腸潰瘍や胃がんなどのような異常がみつからない病気」らしいです。




こんな病気知っていましたか??
私は小学校の頃から、お腹が痛い子だったのですが、大人になってから、胃もたれや消化不良が続いていました。
胃カメラもしましたが、何もなし。。。
今まで色んな胃薬を貰ってしのいできました。

しかし、ステロイド終了後、何を飲んでも駄目なひどい胃もたれ・吐き気に襲われて、処方してもらったのがアコファイドです。これが、今までで一番効く!!
調べてみると、機能性ディスペプシアという病気があるらしい。まさにこれだー(T_T)
とにかく、生まれてこの方、食べた後に昼寝なんかすると100パー胃もたれするんですが、アコファイドを食前に飲むと胃もたれなし!!マジですごいです。。
どうやら最近の薬?みたいで、日々進歩しているんですね。ありがたしです。。。!

今まで試した胃腸薬、感想と作用です。

<消化不良、胃もたれにイイ>

●アコファイド:VeryGood!
 機能性ディスペプシア治療薬です。
 弱った胃腸の運動を活発にして、食べ物を胃から腸へ送り出すのを助けます。

●モサプリド、ガスモチン:Good
 弱った胃腸の運動を活発にして、食べ物を胃から腸へ送り出すのを助けます。

<胃酸による胃痛にイイ>

●ランソプラゾール
 胃酸の分泌をおさえるお薬です。

<効いているような、いないような、、>

●ガスコン:
 胃や腸内のガスの泡を破裂させ、体外へ排出しやすくします。

●ストロカイン
 胃の粘膜に麻酔をかけて、胃の痛みをとります。

<全く体感はなし・・・>

●レバミピド、ムコスタ
 胃の粘膜を丈夫にします。

●ラックビー(ビフィズス菌)
 乳酸菌の仲間です。おもに下痢症に用いますが、便秘にもいいです。

●ミヤBM(酪酸菌)
 乳酸菌の仲間です。おもに下痢症に用いますが、便秘にもいいです。



[PR]
# by mmcrystal | 2018-01-30 22:27 | 胃痛 | Comments(0)

今度は子宮ポリープ摘出です

先日、子宮内視鏡をしてきました。
なにやらポリープがあるということで、内視鏡になったのですが、
どうやら1cmと割と大きめ、そして複数ある、見た目もあんまりよろしくない、
ということで、摘出をお勧めさされました。

今度は、子宮ポリープ摘出で入院となりそうです。。
2泊3日でその後数日で復活するとのことですが。

私は、内視鏡しただけでも、座薬を入れてもらったのですが激痛で。。。
翌日も子宮が痛くて、貧血もあいまって朝の通勤電車で倒れてしまいました。。
はぁ、困ったもんです。



[PR]
# by mmcrystal | 2018-01-24 22:04 | 子宮ポリープ | Comments(0)

潜血の原因はナットクラッカー症候群??

先日、新たな検査をしていただきました。
私の場合、ステロイドで尿たんぱくが増減するものの、潜血が減ることがないため、
ナットクラッカー症状がないかの検査をすることとなりました。

ナットクラッカー症候群とは、腎臓から出ている血管が、他の血管に
挟まれることによって圧迫され、血流がその部分だけ悪くなるというものです。
これにより、静脈内の圧力が上がり、左腎の細い血管が破れて血尿となることがあるそうです。
つまり、これは腎臓に問題があるわけではないので、このことに対する治療は必要がないそうです。

胴体を輪切りにしたようなレントゲン検査と、超音波エコー検査を行ったところ、
なんと、ナットクラッカーの所見有という結果になりました。
挟まれている部分の血管が0.9mm、それよりも腎臓側の血管が10.8mmということで、
明らかに血管が圧迫されているようです。

尿蛋白は別の原因らしいですが、
このことで、潜血の一つの理由としてはナットクラッカーがあるようで、
少し安心しました!!
先生、ありがとうございます(;;)

ステロイドをやめてから、蛋白があがったりで、
降圧剤をやるか、もう一度、腎生検をするかという話になっていましたが、
いったん様子見になりました。

年明けからインフル疑いのひどい風邪に悩まされていたので、
少しでもいいニュースがあってよかった。。。


[PR]
# by mmcrystal | 2018-01-12 20:11 | Comments(4)

ステロイド離脱症状

3回ステロイドパルスの行ってみて、ステロイドを減らしたとき・やめたときにあらわれる症状を書いてみました。


<ステロイド離脱症状>
・だるい
・体が痛い
・体、顔がかゆい、乾燥する
・お腹が痛い
・下痢
・吐き気、胸やけ
・頭痛
・生理不順

今回は胃腸の不調がひどいです。。。

蛋白が0.2程度で安定していたので、ステロイドどうしてもやめたくて、減量のうえやめたのですが、、その後蛋白が0.65まで上昇してしまいました。。

困ったことになりました。。。

[PR]
# by mmcrystal | 2017-11-15 22:35 | 7_ステロイド治療3回目 | Comments(8)

なんかお腹がぐるる件

本日診察でした。

最近、食事をした後に、おなかがぐるることが多い。。。
しかも、調子悪いと血の気がさーっと引く感じ、
吐き気&頭痛で、食中毒みたいな症状になることが。。
車酔いも以前よりひどい。
旅行に行く度に体調を崩していて、自分でも本当に嫌になります。

ステロイドのせいじゃないかもしれないけど、
とにかく減らしたくて、、7.5mgにしてもらいました!

過敏性腸症候群とかかしら。。。
自律神経??とか言い出すともはや原因不明で。。。

ネオーラルは合わなくて3週間でやめてしまいましたが。。
検査結果はというと意外と悪化していなく、0.18g/day。
潜血は相変わらずなくならず。。

最近ジムに通いだしたせいかコレステロールが少し下がっていました(^^)/
あと、テレビの見すぎか、朝にヨーグルト&米麹とか、スムージーとか健康志向の人のような生活をしています(笑)

いつまで続くかわかりませんが!

[PR]
# by mmcrystal | 2017-08-16 15:01 | 7_ステロイド治療3回目 | Comments(3)

おすすめの低糖質のお菓子

ステロイドを開始してからというもの、血糖値があがってしまう。
塩分だけでなく糖質にも気をつけなければならなくなってしまいました。

でも、会社で4時にはお腹がなってしまうあてくし。。
コンビニで塩分控えめ、糖質控えめのものを探すも、手軽に食べれるのってなかなか無いんですよね!!

普通に買うのは諦めて、ネットで探してみました。
そこでめっちゃオススメはこれ!
豆乳おからダイエットクッキーバー

c0178611_10425144.jpg
他のおからクッキーみたく固くなく、程よい甘さでおいしい!!
個包装だし、会社に常備できて、お腹にたまるー!

おすすめですのでぜひ113.png

[PR]
# by mmcrystal | 2017-07-11 19:04 | Comments(2)

免疫抑制剤(ネオーラル)開始

先日診察したところ、蛋白が0.19g/dayまで下がっていました。
さすがにステロイド1000mg×3日×2クールしたので、少しは効いてくれたようで安心しました。
ただ、、ステロイドやめるとまた悪くなってしまうんですよね~、、たぶん。。。
そして、相変わらず潜血2+が消えていないため、免疫抑制剤(ネオーラル)100mgを追加してみることになりました。

現在のお薬は以下のとおりです。
・プレドニン10mg(毎日)
・ネオーラル100mg
・カルフィーナ
・エパデール
・コメリアン
・ランソプラゾール

ところで、ネオーラルは朝飲むことになっていたのですが、、、
飲んだ後が気持ち悪い。。。吐き気と喉の渇き、、
というわけでとりあえず、夜に飲んでます。。
しかもこいつがでかいカプセルだし値段は高いしで・・・。

これでステロイドやめれればいいんですがねぇ。
そういえば今回はステロイド隔日ではなく10mgを毎日になっています。
なんか、毎日パターンと隔日パターンどちらもやったことがあるのですが、最初は隔日のほうが副作用少ないかも~って思っていたんですが、今は毎日パターンのほうがいいかもって思ってます。
隔日だと、ステロイドに振り回されている感がすごくて、、、
特に、パルス直後の隔日はかなりきついので、自分の体に合わせて調節したほうがいいような気がしてます。




[PR]
# by mmcrystal | 2017-05-23 23:01 | 7_ステロイド治療3回目 | Comments(6)

また悪化。んー、治らん!!

なんと、先日診察したら蛋白が1.3g/dayまで悪化してました。。。
落ち着いてたと思ってたのになぜ??
得に理由が見つかりません。

というわけで、現在ステロイド10mg隔日服用ですが、
来月にステロイドパルス1g×3日を2週間ということになりました。
前回の500mgの倍の量ですね。

上咽頭は、もう全く血がつかないので、治ってきているようです。
初めてBスポット治療したのが、2011年ですので、6年目にしてようやく、、という感じでしょうか。
セルプでやりはじめてからは1年くらいですかね、それもソンバーユをやりだしてから各段に改善された気がします。
まだしみますけれど、破壊的な痛さはなくなりました。
ただ、上咽頭が改善されているのに、蛋白が悪化しているということは原因は別のところでしょうか、、

次のステロイドパルスで改善しなければ、免疫抑制剤ということになりそうです。
免疫抑制剤ってよくわからなくて、、漠然と嫌なんですが、どうなんでしょうか?
ステロイドももしかしたらずーーっと飲むことになるかもしれません。。
地味に肌とか髪とかに影響があって嫌なんですが、、、、はぁ。。。
久しぶりにどんより落ち込んでしまい、会社をお休みしました、、







[PR]
# by mmcrystal | 2017-02-17 21:06 | 7_ステロイド治療3回目 | Comments(12)

上咽頭炎にソンバーユ(Bスポットのセルフケア)

最近、ブログ読者の方から新たな情報をいただきました。
上咽頭のBスポット治療にソンバーユ(馬油)を使うというものです。
さっそく、アマゾンでソンバーユを購入しまして、試してみたところ、すごくいいです!
ほんとに感謝です。

塩化亜鉛は、炎症を抑える効果があるようですが、潤いは持続しません。
ソンバーユの場合、潤いが持続・浸透して、朝起きても鼻の奥がイガイガする感じがなくなりました。
私の場合、上咽頭が乾燥しやすく、すぐにイガイガしてしまう症状で、冬は枕元に加湿器をたいていたのですが、その必要もなくなりそうです(涙)
病院ではなくても買えるところもいいですね!

腎臓への効果は今のところ分かりませんが、その方はソンバーユにて腎臓のほうも改善したそうです。

以下、方法についてご紹介します。もちろん、自己責任で!
(とはいえ、Bスポット治療って、ほぼ毎日ケアしないと良くならない気がします。。。
耳鼻科に1時間かけて通って、1時間待ってお金をかけてって、毎日はできないです、、
私は、セルフケアでかなり精神的に楽になりましたので、参考になれば幸いです。)

①上級者向け鼻用

上級者向けは、こちらのバーム状のソンバーユを綿棒にたっぷりとつけて上咽頭に塗ります。
c0178611_16384496.jpg


私は、メンティップ綿棒1503を使っています。
c0178611_16465556.jpg


綿棒の入れ方は、ちょっと難しいです。
私は病院で習いましたが、最初は失敗して泣き ました。。
まず、綿棒の頭の部分を少し曲げ、曲がっている方を下に向けて、とにかく、鼻の下側(喉側)の皮膚にはわせる感覚で、下に向かって入れていきます。
正しく入ると、綿棒を入れること自体は痛くないです。入れるのが痛い方はたぶん、方向が間違ってますので中止してください!!!
奥に届いたらぐりぐりと綿棒をいろんな方向に回して、馬油をぬりつけます。
ソンバーユは塩化亜鉛みたくしみませんが、炎症がある箇所はやはりすこしだけしみます。

②上級者向け喉用

喉はさらに難しいです。
咽喉綿棒 ハルトマン式 に脱脂綿を少しだけちぎって巻き付けます。
それにソンバーユをぬって、喉の裏に塗ります。
これは、結構奥まで入れる必要があるのですが、すぐにおえぇぇぇってなって、ちょっと自分ではできないので、家族の方に覚えてもらうとよいかと思います。。。
c0178611_1639284.jpg



③初心者向け

綿棒を鼻やのどにつっこむのに抵抗がある方は、ソンバーユ液を点鼻として鼻からたらしてあげてもよいかと思います!
c0178611_1639633.jpg



以上、すべてAmazonで購入可能です((笑)
最近Amazonプライム会員になってしまって、何でもかんでも注文しています、、いやホント便利ですね!

ソンバーユは顔や髪にもいいみたいで、とにかく万能保湿液って感じなんですね。
皆さま調べてみてくださいね。
[PR]
# by mmcrystal | 2016-12-21 16:47 | 鼻咽喉炎 | Comments(0)

人生3回目のステロイドパルス│1ヶ月後

現在、パルス3連続後のプレドニン30mg隔日です。
最近なにやら目がぼんやりすると思って緑内障かと思って病院にいってみたのですが、目のほうは大丈夫でした。ステロイド飲んでいるといろんなことが不安になるものですね。。。
その他、今のところ副作用は髪の毛がパッサパサになっていることぐらいですかね。。ニキビの予兆がありますが。。

ついでに尿のほうも見てもらったんですが、、なんと悪化してました。
蛋白0.54g、潜血2+

うーん、なんかトントン拍子に良くなってくれないものですかねぇ。
Bスポットもかなり頑張っているのですがねぇ。。
図らずして、医療券が申請できる値になってしまいまいた(;´・ω・)
先生に相談したところ診断書は書いていただけるとのことで、新規に申請しようかと。、
入院後から新しい先生に診てもらってますが、予約前に診てくれたりほんとうに良い先生だ(^^)/

やっぱり前の大学病院より、今の病院のほうが総合的に良いですね!
有名な大学病院は先生・看護師・事務の全員がバラバラで。。それぞれ優秀なんでしょうけれど、大きすぎて連携が全然取れてないというか、混みすぎて上から目線というか・・。やっぱり激務なんですかね?患者多すぎて一人ひとりのこと考えてられないですよね、、事務的になっちゃうのかな。値段も高いし、、
以前、先生が間違って点滴の量を2倍で登録してしまったらしく、多く請求されてたみたいなんですけれど、これって絶対気づけないですよね。。
後から看護師さんにもしかしたら前のお会計が間違っているかも、、「会計に聞いてみて」って言われて会計の人に「○番で返金してもらってください」って超事務的に返金されたことあります・・・。
もう、怒るのもめんどくさいんでいいんですけれどね。。

そんなことはさておき、ステロイド減量できるかと思ってちょっと期待していたのに、悪化してそれどころではなくなってしまった。。
しばらく様子見ですね。。。しくしく(ノД`)・゜・。

[PR]
# by mmcrystal | 2016-07-13 17:54 | 7_ステロイド治療3回目 | Comments(12)

医療券がもらえず・・・

先日、難病の医療券の更新をしたのですが、「基準を満たしていない」という通知が届いてしまいました。
5月で期間が切れていて、てっきり更新できると思っていたので、6月に入院をして約9万円ほどの費用がかかっていました。医療券が届けば、2万円になるはずだったので、それをあてにしていたのですが、、茫然としてしまいました((+_+))

もう一度、IgA腎症の基準を見てみると、、、
<重症度分類>
以下のいずれかを満たす場合を対象とする。
A.CKD 重症度分類ヒートマップが赤の部分の場合
B.蛋白尿0.5g/gCr 以上の場合
C.腎生検施行例の組織学的重症度 III もしくは IV の場合


この中で言うと、蛋白尿0.5g/gCr 以上にあてはまるはずだったのですが、先生に診断書を書いてもらったころ、ちょうど、ほんとにちょうど0.5gを下回っていたので、それのせいかと。。。( ;∀;)

これはもうしょうがないのですが、0.5以下でも治療が必要だし、、なにより入院費用の9万円が。。。しばらく落ち込んでいました。。

しかし、もう一度読み直してみたところ、、、
「治療開始後における重症度分類については、適切な医学的管理の下で治療が行われている状態で、直近6ヵ月間で最も悪い状態を医師が判断することとする。」
とあるので、もしかしたらいけるのでは?と思ったり。。
ちょうど病院を変えた時期なので、微妙なのですが、少し問い合わせてみようかと思ってます。

7万円は大きいですよね(T_T)うるるる




追記
本日、保健所に電話してみました。
その結果、診断書の再提出はできないとのことです。。先生の解釈がまちがっていた場合でもですか?と尋ねたところ、先生がこのような診断をされたのであれば、重度ではないという判断になる、もっと寝たきりで動けない人もいっぱいいる、とか謎の説明をされ、とにかく出しなおしはできないの一点張りでした。新規に申請してくださいとのこと。とにかく、お役所の説明が暗に、あなたは軽度だから、この制度は重度のひとのためのものだからというなだめ方が意味不明すぎて悲しくて泣いてしまいました。
(o;ω;o)
[PR]
# by mmcrystal | 2016-07-03 19:13 | 医療費の話 | Comments(13)

パルス入院つらい・・・

ステロイドパルス500mg×3日が2クール終わりました。
結果としては、蛋白0.2g、潜血2+、と良くはなっています。検査結果更新
お医者さんいわく、劇的な改善ではないということですが、少しでも効果が得られているのは気分的に救われます。。。

正直、、、週末だけとはいえ、入院がつらいです。
なんでしょう、なんか眠れないのと動けないのと外出れない、人としゃべれないってのがこんなにストレスたまるとは。。

・毎晩、血糖値があがってしまい、夕飯前にインスリン注射に至るので間食できず、、
・なんか胃もたれ(下腹部膨張)がひどい
・心臓がバクバクして夜眠れないので睡眠導入剤(プロチゾラム)を飲む
・ちょっと歩くと足がむくむ
・夜になると、ステロイドが切れて倦怠感

病院から出て街を歩いたら天国かと思いました。。。。
来週あと一回の辛抱です(/ω\)
、、と祈ります。。。




[PR]
# by mmcrystal | 2016-06-12 22:55 | 7_ステロイド治療3回目 | Comments(14)

人の心、花になりにけり


by Maa
プロフィールを見る