人気ブログランキング |

ステロイドの副作用|ムーンフェイス

*ステロイド(プレドニゾロン)開始から1ヶ月と1週間 (30mgの18日目)*

相変わらず元気です(*'-'*)

最近はムーンフェイスと呼ばれる症状がでてきたように思います。
といっても、きもちふっくらしたかなぁ。。って感じなんですが。
これは、服用開始からしばらくすると出てくるんですね。
あとはちょっと肌荒れもあります。

どちらもあまり気にしていないけれど。
それより、以前より疲れにくいのがとてもうれしいです♪
やっぱり今までって、食べたエネルギー源が全部吸収されずに出ていたのかなぁ?
Commented by jinjin at 2009-02-10 14:32 x
はじめまして。
私は21歳のときにIgA腎症と診断され、かれこれ18年のつき合いになります^^
これといった症状や急激な悪化もなく定期的な尿検査のみ続けてここまできましたが、少しずつではあっても間違いなく進行しているようですし年齢的にもそろそろ。。。と思い先月末に二度目の腎生検を受けました。(前回は6年前です)
扁桃腺摘出は強制ではないがステロイド治療はした方が良いとの診断で、まずは知識を!とネット検索の末こちらにたどり着きました。
過去の経験談を拝見し、とても参考になりました。ありがとうございました。
しかしながら極度の怖がりの私には副作用が恐ろしくて前向きに治療する決心ができずにいます。。。
昨日は投げやりなって主人に当たる始末で^^;
どうするべきなのかわかってるのに踏み出せない弱い自分が嫌になります。
病気と向き合ってられるMaaさんはじめ、治療をされてる方々を尊敬しちゃいます。
お仕事しながらの治療、、、大変な事もあるかと思いますが無理のないようにご自愛くださいね。
これからもこっそり(笑)お邪魔させていただきます。
Commented by mmcrystal at 2009-02-10 23:05
>jinjinさん

はじめまして。Maaです。
コメントありがとうございます!

腎生検受けられたのですね。お疲れ様でした~。
2度も受けたなんて尊敬です・・・。
私も極度の小心者なので、考えただけで・・・(笑)

jinjinさんがどの程度のIgAかは分かりませんが、おそらく私のものよりは軽いのでしょうね。
私の場合は、先生がわりと強い意志を持って「何らかの治療は必要」と言ってくださったので、決心しやすかったですね。

ステロイドの副作用が怖いという方は結構いらっしゃいますね。
私の考えを述べさしていただくと、いずれ透析になるという恐怖とステロイドの副作用を考えると、私には前者の方がとても恐ろしいと感じました。
また、IgA腎症における扁摘パルスの効果は発症から時間がたつにつれて薄れるという話も聞いていましたので、できるだけ早くやりたい!という思いがありました。
Commented by mmcrystal at 2009-02-11 09:12
>jinjinさん つづき

私もかなりの怖がりなんですが、私にとっては、今何もせずにいることのほうが恐怖だったのです。
私も当初は母親に当たっていました~。母親も手術は反対でしたし、、、。
でもある日母親が、新聞でIgA腎症の記事を読んで、ようやっと理解してくれたらしく、手術に賛成してくれました。(下記のような内容です)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/saisin/sa462101.htm

周りの人の理解というのも大事ですよね~。
治療法を決めてからというもの、気分がすっきりしました。
よくても悪くても、今はこれ以上できることはないのですからね。

それに、ステロイドの副作用については日記にも書いていますが、今は慣れてきてそんなに大変ではないです。1年後はわかりませんけれどね~(笑)
扁桃腺摘出に関してはもう過去の思い出と化しています。('-'*)エヘ

というわけで、少しでも参考になれば幸いです♪
また何かあったらいつでも遊びにきてください。
jinjinさんもお大事にしてくださいねo(*^▽^*)o
by mmcrystal | 2009-02-08 21:58 | 4_ステロイド治療 | Comments(3)

人の心、花になりにけり


by Maa
プロフィールを見る
更新通知を受け取る